魏延 文長
史実人物紹介
サンプルボイス

史実紹介

 長沙の太守・韓玄の配下だったが、黄忠とともに劉備に仕える。諸葛亮の死後、謀反を起こし馬岱に斬られた。漢中太守の重責を担ったほか、長安急襲を進言するなど、かなりの武勇を誇っており五虎将亡き後の蜀軍を引っ張った。勇猛で誇り高い性格をしていたといわれている。